2011年7月3日日曜日

嗚呼!物見山

梅雨に時期に、自転車で遠征の予定を組むのは、賭けごとに等しい。
雨が降って当たり前。降らなければ、その日が大吉である。

私のチームは、私がスーパーサイクリストと崇める自転車乗りたちがいる。
その一人の先生は、ロードレーサーへの造詣が深いばかりでなく、サイクルロードに詳しく、毛細血管のように広がる、その自転車道を先頭で走れる達人だ。
さらには、自転車のセッティングや、お勧めサプリメント、ついにはお土産を買う酒蔵まで紹介していただける。
我々塾生たちは、先生を尊敬し、その教えに従うのである。
まるで松下孫塾のように。時々、自転車を語る先生が、吉田松陰に見えてくる。

さて、松陰先生の「雨でも行くのじゃな(雨天決行)」との確認に、「参ります。」と返事をした。
天気図では、南西の高気圧の影響で雨雲が停滞する様子。
雨の覚悟は必至である。
松陰先生に案内を願い出たのは「物見山」である。
ヤビツでヘロヘロになった赤イルカ(自分)に、以前からご紹介いただいていたのだ。

朝5時に荒サイの「虹の広場」に集合。1名が寝坊して、3名でのスタートになった。
千住新橋から一路、物見山まで約60kmの行程だ。
板橋区を過ぎて、埼玉県に入る。
大宮カントリークラブを過ぎて、上尾あたりでコンビニ休憩。
そこでメールに気付いた。なんと遅れたメンバーが約1時間の遅れで追いかけるという。
さらに荒川を進み、比企自転車道路を先生にご案内いただく。
この間も雨が降らず、日差しもなく、気温も上がらずで、走りやすい天気だった。
とはいえ7月である、容赦なく体力を奪っていく。

そして10時ごろ、物見山の下のコンビニに到着。
5時間かかった計算だ。そして山登りの前に腹ごしらえ。
その時である。遅れたメンバーがホントに追いついたのだ。
「すごい!!」私には絶対ムリ、ホントムリ。
独りで走ってよく追いついたものだ。休憩を減らして急いだらしい。

そして物見山登頂開始。
こども動物自然公園からスタートして、大東文化大学横を通り過ぎる。
そして到着。なるほどなだらかな丘のような山だ。

まず軽いペースで山を1周した。
緩やかな下りコースがあり、その後畑道を通りながら、再び上りコース。
結局、この山を2周したが、左膝に違和感を感じていた。上りに差し掛かった時、ギアを軽くするとケイデンスが上がると同時に膝痛がはしる。
なれないビンディングのせいかと思いきや、先生に相談するとポジションが合っていないのではないかとのご意見だった。
サドルの高さや前後位置、ビンディングのセッティングなど、少しずつ変えながら確認、調整作業が必要のようだ。
というわけで、上りではまったくスピードにのれなかった。

再び物見山公園に戻ってみると、他のローディさん達もたくさん来ていた。
休憩していると白地にパープルのユニホームを着たチームが現れた。
見るからに上級者っぽい。
しかし私たちもサイクルプラスのチームユニホームを着ている。
「チームサイクルプラスこんな風にカッコよく見えているのかなぁ」と想像した。

その時、パープルのチームの1人が、ヘルメットを脱ぎながら言った。
「ねえ、あと5周行かない?」
女子ローディである。しかもちょっとカワイイ系ローディだ。
「まじぃ?しょうがねーなー、前走れよ」と他の男子パープルメンバー。
しょうがないなら、こっちが代わってやりたいくらいだ。

これだ。我がチームに足りないもの。
男汁(大汗)をポタポタたらしながら、はあはあぜいぜいとサイクルロードを進む。
気合だけでは、登れぬ坂も、女子ローディの前ではいいとこ見せたいのが男心というものだ。

ということで、帰りには榎本牧場へよった。
前にメンバーからきいた「きなこ」のソフトを注文した。
これはマジ旨だった。そうか女子ローディを案内するには、美味しいものを知らないとだめだ。
松陰先生に再び教えを請う日も近いだろう。


ロバもいた。名前は「ロバート」だ。
けっこう単純な名前だ。女子ローディは「カワイイ」もお好きだろう。
ここは重要ポイントだ。
ロバートは背中をなでられると喜ぶらしい。
でも噛みつかれるのは嫌だな。
でも・・・ロバートの背中は汚いな。なんだか触る気しないぞ。
サイクリンググローブしているけど嫌な感じだ。


ロバートに別れを告げて、榎本牧場を後にする。
美しいユリの写真をどうぞ。

そして予定の15時。もとの「虹の広場」まで帰ってくることができた。
松陰先生のお陰である。後姿の先生もどこかお疲れのご様子。
 吉田松陰先生、物見山のご紹介、ありがとうございました。
今度は独りでも行けるようになって練習したいと思います。
「走った後は、人間のメンテもありますが、自転車もしっかり洗車してメンテナンスしてやってくださいね。」
松陰先生は自転車への深い愛情があるのだ。

先生、教えに従って靴もキレイにしておきました。

6 件のコメント:

いっこさん さんのコメント...

私、ソフトクリームも馬も大好きな女子だよん♪
しかし、最近はmy自転車は駐輪場でホコリをかぶったままで用無し状態です。

赤イルカ さんのコメント...

いっこさん
いつも応援ありがとう。榎本牧場のアイスはとても美味い。ウチから40kmぐらいかな。自転車買っていかが?

kamikaze470 さんのコメント...

しかし、どうしたの。
とにかく、感心します。
45オーバー、すでに50近いんですから、無理しないでください。

二十一回猛士モドキ? さんのコメント...

先日はお疲れ様でした。
予想外の好天で何よりでしたね。

榎本牧場はティクアウトもできますよ。
有料の保冷袋もありますが、持参してもOKです。
ドライアイスは貰えますが、暑い時期は大盛(有料)にしないと家まで持ちません。(^^;
季節限定メニューもあるので、時々寄ってみてください。

赤イルカ さんのコメント...

kamikaze君
クルム伊達の輝きを君にも!40代だから頑張れ!50になったらスピードダウンしようじゃないか。

赤イルカ さんのコメント...

松陰先生
榎本で今回食べた「きなこ」ジェラート、最高でした。持ち帰りせずにあそこで食べるのが、また美味しいんですよね。